2016年11月25日

研修会「介護予防・日常生活支援 総合事業の方向性」を開催しました

平成28年11月15日(火)三宮研修センターにて研修会「介護予防・日常生活支援 総合事業の方向性〜平成30年介護保険制度改正を見据えて〜」を開催しました。
                        
講  師 : 株式会社アドバンス・ケアシステム 
       取締役社長 河野 次雄 氏 
            + 訪問介護分科会メンバー

平成29年4月にスタートする「日常生活支援総合事業」と、大幅な改正が予想される平成30年介護保険制度改正について、総合事業に事業者としてどのようにかかわっていけばよいか、会場のご参加者にスマートフォンを介してリアルタイムのアンケートを取りながら、その方向性を考えました。


20161115.jpg


posted by 神戸市SSJ連絡会事務局 at 00:00| 分科会活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする