2019年07月19日

研修会「最新介護保険の動向、働き方改革、特定処遇改善加算について」を開催しました。

令和元年7月12日(金)14時30分〜16時00分、三宮研修センターにて、訪問介護分科会主催のセミナー「最新介護保険の動向、働き方改革、特定処遇改善加算について」を開催しました。

講師:株式会社やさしい手 代表取締役社⻑ ⾹取 幹 ⽒ 

 昨今の介護業界が直面している、⼈材不⾜に対応しつつ、「働き方改革」にも対応しなければならないという課題や、令和元年10月から実施される「特定処遇改善加算」について、事業所の柔軟な裁量を歓迎しつつも、どのように職員を処遇していくか等、事業の継続のための課題について講師の知見をうかがった。
IMG_8903.JPG


アンケート抜粋
・とても興味があり、もっと聞きたい内容でした。
・やはり、身体介護をどの様に提案しながら取っていくかが大事だと思いました。
・休憩を入れてでも、もう少し長い時間をとって聞けたらと思う内容でした。
posted by 神戸市SSJ連絡会事務局 at 13:26| 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする