2019年09月13日

「神戸市市民福祉顕彰功労賞」受賞のご報告

令和元年9月12日に神戸文化ホールで開催されました『神戸市社会福祉大会』において、当連絡会が「神戸市市民福祉顕彰功労賞」を受賞いたしました。

神戸市では「神戸市民の福祉をまもる条例」に基づき、市・事業者・市民が一体となって福祉都市のまちづくりを行っていますが、シルバーサービスの担い手として、当連絡会が地道に活動してきたことが貢献できた証であり、大変栄誉なことだと思っております。

会員事業者の皆様のご協力や、諸先輩方のこれまでの貢献に敬意を表し、今後もそれぞれの活動を通じて、神戸市におけるシルバーサービス事業の発展に尽力して参る所存です。引き続きのご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

なお、副賞として金一封20万円を頂戴しました。
今後、理事会にて有効活用を検討し、実施させていただきます。

0912賞.jpg
posted by 神戸市SSJ連絡会事務局 at 09:34| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月19日

研修会「最新介護保険の動向、働き方改革、特定処遇改善加算について」を開催しました。

令和元年7月12日(金)14時30分〜16時00分、三宮研修センターにて、訪問介護分科会主催のセミナー「最新介護保険の動向、働き方改革、特定処遇改善加算について」を開催しました。

講師:株式会社やさしい手 代表取締役社⻑ ⾹取 幹 ⽒ 

 昨今の介護業界が直面している、⼈材不⾜に対応しつつ、「働き方改革」にも対応しなければならないという課題や、令和元年10月から実施される「特定処遇改善加算」について、事業所の柔軟な裁量を歓迎しつつも、どのように職員を処遇していくか等、事業の継続のための課題について講師の知見をうかがった。
IMG_8903.JPG


アンケート抜粋
・とても興味があり、もっと聞きたい内容でした。
・やはり、身体介護をどの様に提案しながら取っていくかが大事だと思いました。
・休憩を入れてでも、もう少し長い時間をとって聞けたらと思う内容でした。
posted by 神戸市SSJ連絡会事務局 at 13:26| 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月27日

令和元年度定期総会

6 月20日(木)「エスタシオン・デ・神戸」において令和元年度定期総会を開催いたしました。以下の議案の審議の結果、いずれも可決、承認されました。

令和元年度定期総会議案
  第1号議案 平成30年度 活動報告
  第2号議案 平成30年度 収支決算報告及び会計監査報告
  第3号議案 平成31年度 役員選出
  第4号議案 平成31年度 事業計画及び予算(案)

002.JPG

引き続き記念講演会を行い、お二人の方にご講演いただきました。

テーマ@
「高齢者の特殊詐欺被害の現状と防止のポイントについて」
兵庫県警 生活安全部 生活安全企画課 犯罪抑止対策室担当 調査官 警視 深見 幸治 様
011.JPG

テーマA
「介護保険制度改正の変遷から読み取る今後の方向性」
一般社団法人「民間事業者の質を高める」全国介護事業者協議会 顧問 馬袋 秀男 様
013.JPG

その後の懇親会では神戸市保健福祉局の小原局長よりご挨拶いただき、会員様同士の交流も多く、盛況のうちに終了いたしました。
016.JPG
多数ご来場いただき誠にありがとうございました。
posted by 神戸市SSJ連絡会事務局 at 11:47| 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月05日

研修会「防災・非常災害対策セミナー」を開催しました。

平成30年11月23日(祝)13時30分〜16時30分 
三宮研修センターにて、
訪問介護分科会主催「防災・非常災害対策セミナー」を開催しました。

第1部 高防災・非常災害対策について
講師 びわこ学院大学教授 一般財団法人烏野財団代表理事
福祉リスクマネジメント研究所所長 烏野 猛 氏

第2部 「防災時対応マニュアル」の使い方
講師 神鉄ケアサービスセンター三田 管理者 宇津 義彦 氏
  
 第1部では最近の災害の特色や、どのような点に着目してマニュアル整備すべきか等を学びました。
 第2部では神戸市保健福祉局高齢福祉課のご協力を得て作成した「災害対応マニュアル」の使い方を共有しました。
 多くの方(人)にご参加いただき、有意義な研修会となりました。
アンケート抜粋
 ・どのような点に着目してマニュアル整備すべきかが明確になり、すぐに活用できると思った。
 ・裁判事例も話して下さり、法的義務について学ぶことができた。
 ・話がおもしろく、大変分かり易かった。
20181123.jpg
posted by 神戸市SSJ連絡会事務局 at 17:06| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月01日

研修会「高齢者虐待防止研修」を開催しました。

平成30年7月26日(木)14時00分〜16時30分 
三宮研修センターにて、
訪問介護分科会主催「高齢者虐待防止研修」を開催しました。

第1部 高齢者虐待防止法と神戸市の現状
    講師 神戸市介護指導課 虐待防止担当係長 
    南谷 千絵氏
第2部 グループワーク
    ファシリテーター 生活協同組合コープこうべ 
    丹内 恵美氏
  
 第1部では⾼齢者虐待防止法と神⼾市の現状に関するお話をうかがい、第2部では不適切なサービスなどに気づくためのグループワークを実施しました。
 多くの方(70人)にご参加いただき、有意義な研修会となりました。
アンケート抜粋
 神戸市の取り組みがしっかりあればこそ、我々は安心して働けるとおもう。
 同業他事業者との意見交換は、視点やキャリアの違いによりとても学びの多い機会だった。
20180726.JPG
posted by 神戸市SSJ連絡会事務局 at 17:11| 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

平成30年度定期総会

6月22日(金)「エスタシオン・デ・神戸」において平成30年度定期総会を開催いたしました。以下の議案の審議の結果、いずれも可決、承認されました。

平成30年度定期総会議案
 第1号議案   平成29年度活動経過報告の件
 第2号議案   平成29年度収支決算報告
                   及び会計監査報告の件
 第3号議案  平成30年度役員選出の件
 第4号議案  平成30年度事業計画及び予算(案)の件

定期総会2018.JPG

引き続き記念講演会を行い、介護事業における大きなテーマである「人材の確保」、そして「会社をいかに守っていくか」にスポットライトをあて、その具体的な施策に繋がる最新情報をお二人の方にご講演いただきました。

テーマ@「欠員0は地道な採用活動とエントリーマネジメントが鍵!!」
    株式会社ベネッセスタイルケア
    西日本東海エリア事業本部 執行役員 
    安達 覚史 様 

テーマA「“会社を守る”就業規則と実務」
    あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
    マーケット開発部 市場開発室 経営支援センター 
    水本 孝尚 様

記念講演会2018.JPG

その後の懇親会では神戸市保健福祉局の三木局長よりご挨拶いただき、会員様同士の交流も多く、盛況のうちに終了いたしました。

懇親会2018.JPG

多数ご来場いただき誠にありがとうございました。

posted by 神戸市SSJ連絡会事務局 at 15:23| 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

研修会「平成30年介護保険制度 介護報酬改定のポイント」を開催しました。

2018年3月22日(木)14:00〜 三宮研修センター

平成30年は介護報酬と診療報酬の同時改定で、大幅な改定になることが予想されるため、今回のセミナーでは株式会社アドバンス・ケアシステム 取締役社長 河野次雄氏をお招きし、訪問介護を中心に、訪問系サービスに関する介護報酬改定と神戸市介護予防日常生活支援総合事業の改定のポイントを解説し、事業の方向性についてご提案いただきました。

質疑応答も活発に行われ有意義な研修会となりました。

IMG_2490.jpg
posted by 神戸市SSJ連絡会事務局 at 00:00| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

研修会「通所介護サービスの制度理解を深めよう」を開催しました。

平成29年11月25日(土)10:00〜あすてっぷKOBE

神戸市介護予防総合事業への移行がスタートして数ヶ月が経過しました。法令遵守と介護予防効果に資するサービスを提供できるよう、制度理解を深めたい、という多くの事業者様からのご要望をうけ、神戸市介護指導課指導係長の福田智行様、介護保険課地域包括支援係介護予防推進担当係長の太田亜紀様を講師にお迎えし、研修会を実施しました。

講演後には事業者様からの事前質問を含めた活発な意見交換が行われ、グループディスカッションでは近隣の事業者同士、各社の取り組みや地域資源に関する情報交換・収集が行われ、有意義な研修会となりました。

※グループディスカッションの中でいただいたご質問についての回答一覧はこちらからご覧になれます。 
続きを読む
posted by 神戸市SSJ連絡会事務局 at 00:00| 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

研修会「最新福祉用具の上手な使い方」を開催しました。

平成29年11月21日(火)に三宮研修センターにて研修会「訪問介護員のための最新福祉用具の上手な使い方〜福祉用具の理解と操作方法」を開催いたしました。


今回は福祉用具に精通されている理学療法士の正木健一氏をお招きし、前半は腰痛予防の福祉用具、後半は最新の福祉用具に、実際に触れていただきながら解説を行いました。

参加者からは、「福祉用具を体験してみることで、ご利用者の気持ちが理解できた」、「ご利用者の生活の質の向上や、ご家族の介護負担軽減と当時に、我々スタッフ自身を守る(腰痛予防等)援助方法のアイデアが広がった」等の感想をいただきました。

また、ロボット・ITの技術やこれまでのデータを活かした最新の福祉用具の体験では、その進化に驚かれたようです。



112101.JPG112102.JPG112103.JPG
posted by 神戸市SSJ連絡会事務局 at 00:00| 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

研修会 「人権の擁護・高齢者虐待防止」を開催しました

平成29年7月21日(金)三宮研修センターにて研修会「人権の擁護・高齢者虐待防止」を開催しました。
20170721訪問介護分科会.JPG
                        
第1部では神戸市介護課虐待防止担当係長南谷様をお招きし、高齢者虐待防止に関する法律の理解、神戸市における高齢者虐待の現状などをお話していただきました。
第2部ではグループワークを行い、不適切なサービスなどに気づくスキルを身に付ける研修会を実施いたしました。
  
内容:第1部 高齢者虐待防止法と神戸市の現状
   講師 神戸市保健福祉局高齢福祉部介護指導課 
                 虐待防止担当係長 南谷千絵 氏

   第2部 グループワーク
   ファシリテーター
    生活協同組合コープこうべ 福祉介護事業部 丹内恵美氏
    コウダイケアサービス株式会社 事業推進部 片西幸代氏


posted by 神戸市SSJ連絡会事務局 at 00:00| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする