2011年09月20日

会員拡大キャンペーンセミナー

10/17(月)勤労会館にて新規会員拡大のセミナーを開催いたします。なんと!会員・非会員ともに参加費無料! さらにセミナー後の懇親会まで無料ですので、当協会を知っていただく良い機会かと思います。セミナーの講師の先生も非常に人気の高い先生です。しかも目玉は、神戸健康福祉局 高齢福祉部 高齢福祉課 調整指導係長 奥村様 より法令遵守について直接お話しいただける機会を設けております。事前の質問も受付中ですので、是非ご参加ください。

セミナーの詳細・お申込みはこちら

http://www.kaigo-kobe.net/kenshuu/index.html#siruren10-17


皆様にお会いできるのを楽しみにしております。
posted by 神戸市SSJ連絡会事務局 at 21:39| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

訪問介護セミナーの開催

10/11(火)神戸市勤労会館  (中央区)

10/27(木)神戸西区民センター(西区)

サービス提供責任者の仕事は大変重要で、専門性を求められています。
職務を再確認し、質を高めていくことを目的とした研修会を開催いたします。
等協会では、サービス提供責任者マニュアルを作成しており、今回その冊子を用いて少数でのグループワークでの研修を行います。
今回 開催を中央区と西区と2回予定しております。ご都合の良い会場でお申し込みください。

お申込みはこちら
http://www.kaigo-kobe.net/kenshuu/index.html#siruren10
posted by 神戸市SSJ連絡会事務局 at 21:30| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

認知症ケアの気づき セミナーを開催しました。

7/19(火)セミナーを開催しました。
DSC00206.jpg
幾田副会長より開会のご挨拶

DSC00209.jpg
講師は、大阪市淀川区南部地域包括支援センター長・認知症ケア高度化推進事業ワーキングチーム委員でおられる 石川 進氏にお願いしました。

DSC00207.jpg
台風の接近で、天候もよくない中、約70名の参加者が集まってくださいました。

DSC00214.jpg
熱心に聞き入られる参加者様

DSC00215.jpg
参加型の講演で、二時間があっという間に過ぎてしまいました。

今後も、皆様のお役に立てるようなセミナーを開催いたします。
ご参加いただいた皆様、講師の石川先生、スタッフの皆様ありがとうございました。
posted by 神戸市SSJ連絡会事務局 at 17:47| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

認知症ケアのセミナー案内

訪問分科会にて、研修会を開催いたしますのでご案内いたします。

認知症ケアの気づきをうながすケアのスーパービジョン

日 時:7/19(火)14:00〜16:00(受付は13:30〜)
場 所:神戸市勤労会館 308号室
    神戸市中央区筒井通5丁目1-2

講 師:大阪市淀川区南部地域包括支援センター長
    認知症ケア高度化推進事業ワーキングチーム委員
   
    石川 進 氏


参加費:会員無料・非会員1,000円

申込み
問合せ:コウダイケアサービス株式会社
    078-271-8246 担当小西・上戸(カミド)まで

まだ、参加枠に余裕がございます。
是非ご参加ください。よろしくお願いいたします。
   
posted by 神戸市SSJ連絡会事務局 at 15:55| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

平成23年度 定期総会開催

DSCF0181.jpg

6月20日(月)「エスタシオン・デ・神戸」において平成23年度定期総会を開催し、以下の議案の審議の結果、いずれも可決、承認されました。

神戸市シルバーサービス事業者連絡会 平成23年度定期総会議案
第1号議案 平成22年度 活動経過報告
第2号議案 平成22年度 収支決算報告及び会計監査報告
第3号議案 平成23年度 役員選出の件
第4号議案 平成23年度 事業計画及び予算(案)の件

引き続き記念講演会を行い、今回は、「介護ビジネスの可能性とリスク」というテーマでみずほ証券潟Vニアアナリストの渡辺 英克氏をお迎えして、介護保険の市場環境や方向性、今後の事業戦略などについてお話していただきました。【写真】

DSCF0219.jpg

熱心に聞き入られる参加者様がたくさんいらっしゃいました。
DSCF0224.jpg


その後の懇親会にもたくさんのご出席をいただきました。
DSCF0238.jpg
事業者様 自己紹介の写真
DSCF0253.jpg

他事業所様との交流も多く、意味ある懇親会になったと思います。
多数の参加者様にご来場いただき誠にありがとうございました。
posted by 神戸市SSJ連絡会事務局 at 11:57| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

訪問入浴セミナーを開催しました。

DSC00247.JPG
平成23年2月27日(日)

【訪問入浴介護におけるコミュニケーションを考える】というテーマでセミナーを開催しました。

講師:デベロ老人福祉研究所 高森 美智代先生

言語・非言語のコミュニケーションを使い分け、ロールプレイも熱心に参加されておりました。

DSC00262.JPG

DSC00243.JPG

多数のご参加誠にありがとうございます。
posted by 神戸市SSJ連絡会事務局 at 18:39| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

福祉用具・住宅改修の事例検討会を開催しました。

DSC00022.jpg

平成23年2月24日 福祉用具セミナーを開催しました。
47名の多数のご参加をいただきありがとうございました。

「日本福祉用具供給協会兵庫ブロック」・「神戸市シルバーサービス事業者連絡会」合同の講演会・事例検討会

講師は、株式会社バリオン 代表取締役・介護環境研究所所長 金沢 義智 先生にお願い致しました。 

今回の内容は、非常に濃く二部構成で、行いました。

一部:講演 「自立と介護に有効な福祉用具の普及の為に」というタイトルで各疾患のアセスメントのポイントとサービスの根拠の重要性についてお話いただきました。非常に熱心に聞き入る参加者様が多かったです。

二部:事例検討会
こちらが今回のセミナーの肝の部分です。

参加者様は、事前の利用者情報(ケアプラン・ご本人様の病名、障害・介護者・お住まいの図面など)に基づき、自作のプラン(福祉用具や住宅改修での提案)を事前作成した上で参加されています。1グループ6名を5グループに分けて、個人の意見をグループの意見に集約し、それを発表するというものでした。

グループ協議前の金沢先生の説明
DSC00020.jpg
受講者様の真剣な眼差し
DSC00024.jpg
意見が飛び交う
DSC00027.jpg

緊張のグループ発表
DSC00030.jpg
それぞれの発表に対し、金沢先生からお褒めの言葉や、するどい突っ込みをいただきました。「商品の提案には必ず根拠が必要である。それができて初めてプロといえる」という先生の発言が印象的でした。ごもっともです。


懇親会
DSC00034.jpg

懇親会にも金沢先生もご参加いただきました。参加者様も同業他社の皆様と情報交換できたようです。今後も、会員企業様へお役立ち出来るセミナーを企画してまいります。
posted by 神戸市SSJ連絡会事務局 at 15:05| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

ケアマネージャー・介護ヘルパー研修をおこないました。

DSC00012.jpg平成23年2月15日

ケアマネージャー・介護ヘルパー研修を行いました。
約100名様のご参加をいただきました。有難うございます。熱心に聞き入られる皆様が多かったです。


口腔ケア 梅村先生
DSC00009.jpg

効果的な訪問看護の活用について 邉見先生
DSC00013.jpg

ロボット技術と福祉 木下先生
DSC00015.jpg

ロボット技術と福祉 柴田先生
DSC00017.jpg

今後も、会員の皆様にお役立ちできるセミナーを
企画してまいりますので宜しくお願いいたします。
posted by 神戸市SSJ連絡会事務局 at 19:49| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

【!会員様無料!セミナーのご案内】

今回は医療連携シリーズとして、居宅介護支援分科会、と訪問介護分科会との合同事業として下記研修を企画致しました。

@口腔ケア
口腔内の状態が様々な全身症状を引き起こす元となることから、口腔ケアの重要性を認識して頂き、正しい口腔ケアを学んでいただきます。

A効果的な訪問看護の活用について
訪問看護の理解を深め、必要な方へ必要なタイミングで適切に訪問看護の導入を図ることが、医療との連携の重要な部分であるとの認識にたち利用者ケアの質の向上に結びつくような研修を行います。

Bロボット技術と福祉
介護の担い手の減少と、介護労働環境の改善をめざし研究されている、最新のロボット技術の福祉への応用情報をご講演いただきます。ケアマネジャー、介護ヘルパーの皆様多数のご参加をお待ちしております。

参加ご希望の方はリンク先から申込書をダウンロードしていただいて必要事項をご記入いただき、2月10日までにいただきますよう宜しくお願いいたします。皆様の多数のご参加お待ちしております。



日  時: 平成23年2月15(火) 13:00〜17:00
受  付: 12:30〜
会  場: ニチイ学館神戸ポートアイランドセンター 大会議室

電車でお越しの場合
山陽新幹線「新神戸駅」→三宮→神戸新交通ポートライナー ポートアイランド南駅すぐ

 参加費 : 会 員 無 料  非会員 1,000円/1人
 申込み : 裏面申込書でお申込み下さい
 問合せ : 神戸市シルバーサービス事業者連絡会 事務局
      潟|ート・リハビリサービス内
 電 話 : 078-392-1101(担当:齊藤)

申し込み用紙↓
http://www.kaigo-kobe.net/kenshuu/index.html
posted by 神戸市SSJ連絡会事務局 at 10:30| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

『ターミナルの実際とケアマネとしての関わり方』セミナーを開催しました。

101016s 002.jpg
10月16日(土)

『ターミナルケアの実際とケアマネとしての関わり方』
医療職との相互連携を図る セミナーを開催しました。

今年で施行10周年の介護保険では、ケアマネの世代交代も
進み、福祉職出身のケアマネも増えている状況があります。

一方医療との連携の必要性がますます重要となるなか、
特にターミナルの現場にて

ケアマネの果たすべき役割は何かを考える時、

医療従事者、ケアマネそれぞれの思いを
お互いに理解しあうことが、相互連携の第一歩で
はないかと考え、

神戸市において在宅ホスピスを
展開されておられる

関本クリニック
院長 関本 雅子氏に

講師をお願いし、お話いただきました。
posted by 神戸市SSJ連絡会事務局 at 14:44| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする